楽しくダイエットしたい人必見!ウォーキングで痩せた私の体験談

ダイエットをしたいけど、つらい食事制限や苦しい運動はしたくないという人はいませんか?

ストレスが溜まるとダイエットを長く続けられなくて、挫折してしまうこともありますよね。

そのような人におすすめなのは、ウォーキングダイエットです。

今回は実際に私が行って成功したウォーキングのダイエットについて紹介していきます。

ウォーキングダイエットを行ったきっかけとは?

私がダイエットを行ったきっかけは、ある本を読んだからです。

本屋に行ってすぐにタイトルに目がいき、思わず購入してしまいました。

その本には、ウォーキングをしてダイエットを行う方法が書いてあったのです。

ただウォーキングをするだけでなく、ビタミンやミネラルなどのカラダに必要なサプリメントを摂取することもおすすめだと書いてありました。

私は当時、自分の体型に悩んでいました。

写真に写っているボディーラインを見て驚愕し、このままではいけないと危機感を覚えたのです。

もっと痩せてきれいなボディーラインを手に入れたいと思っていました。

しかし、つらくて苦しい食事制限や運動は長く続かないですしストレスは美容にとって最大の敵だと思っていましたので、できるだけ楽しくダイエットを行いたいと思っていたのです。

ウォーキングダイエットの方法とは?

ウォーキングダイエットの方法は、1日20分以上ウォーキングを行うことと、ビタミンやミネラルのサプリメントを摂取することです。

ウォーキングをすることで脳の満腹中枢が刺激されて空腹を感じにくくなるということが本に書かれていました。

また、おなかがすくのは、体内の栄養素が足りなくなってきたことだから、体に必要な栄養をサプリメントで摂取すると、より空腹を感じにくくなるということです。

私は職場までバスで通っていたのですが、それをウォーキングに変えて1日1時間以上は歩くことにしました。

サプリメントは夕食後にまとめてビタミンやミネラルの種類を服用していました。

ウォーキングダイエットの効果

ウォーキングダイエットを行って3か月くらいすると、周囲の人から痩せたね、きれいになったねと言われるようになりました。

鏡を見ても自分でボディーラインが引き締まったとわかります。

また、サプリメントを服用しているためか、肌や髪の毛がツヤツヤになってきたといううれしい効果もありました。

ウォーキングは正直、始めは疲れてつらいと感じていました。

 

しかし、1週間ほど続けていたら全く疲れを感じなくなり、季節の風を感じながら歩くことが気持ちがいい、楽しいとさえ感じるようになってきたのです。

まとめ

ウォーキングダイエットは楽しく長く続けることがコツです。

慣れないうちは疲れも出てきますが、次第に楽しいと感じるようになってきます。ぜひ、ストレスを溜めず楽しく歩いてダイエットを行うようにしましょう。