置き換えダイエットはおすすめなの?実施する際の注意点も

ダイエット方法の中でも手軽に出来ると人気の「置き換えダイエット」。

その名の通り3食のうち1食(もしくは2食)をダイエット食品などの特定の食事に置き換えるというもの。

ただ、この置き換えダイエット、本当にダイエット方法としてはおすすめだと言えるのでしょうか?

置き換えダイエットのメリットは?

置き換えダイエットのメリットは、何といっても摂取カロリーを抑えることで短期間で痩せることが見込めるという点。

特にダイエット食品などを使えば、体に必要な栄養は摂りつつカロリーは少なめにすることができますね。

また、置き換える食事のタイミングですが、朝・昼・夜と好きなときを選ぶことで自分のライフスタイルに合わせたダイエットが出来るという点もメリットですね。

置き換えダイエットのメリットは?

一方、置き換えダイエットのデメリットとしてはお金がかかる場合がある点。

特にダイエット食品の中には、1か月で万単位もかかるものもあったりで、費用の面で継続を断念してしまう場合もあるかもしれません。

さらに置き換えで摂取カロリーが大幅に減ることで、体がその摂取カロリーに合わせた「省エネモード」になってしまうというデメリットもあります。

つまり、消費カロリーが減って逆に痩せにくい状態になるのです。この状態だと、ダイエットが成功して普通の食事に戻したときにリバウンドするリスクも上がってしまいます。

置き換えダイエットをする際の注意点は?

メリット・デメリットどちらもある置き換えダイエットですが、実施する際の注意点としては、置き換え以外の普通食できちんとバランスの取れた食事を取るということです。

「置き換えダイエットしているから他のものは何を食べても大丈夫!」とばかりにジャンクまた、置き換えダイエットに成功した後にもいきなり普通の食事に戻すとリバウンドしやすくなります。

最初は低カロリーの食事から始め、トータルの摂取カロリーを急に増やさないように注意してくださいね。

まとめ

置き換えダイエットのメリット・デメリット、そして実施する際の注意点についてまとめました。

手軽にできることからつい実施してしまいがちな置き換えダイエットですが、やり方には十分気を付けて行いましょう。